数社で検討しましょう

女性

適したプランを選んで

海外旅行保険には、比較サイトを見るのがわかりやすいです。旅行の目的や渡航先によって、必要な補償内容が変わってくるので、自分の旅行で起こりうるリスクを想定して、だいたいの補償範囲をイメージしながら加入先を検討することが基本です。例えば、アクティビティメインなら、怪我や入院補償に比重を置いてみる。ショッピングが目的なら、ショッピング補償に特化したものなどです。最近ではテロ・ペットなど細かいものまで補償対象としている商品もあるので、いろいろ見てみましょう。保険料や補償範囲も大切ですが、サポートや付随するサービスなど、細かいところが違うため、ゆっくり比較したいところです。出発までに、海外旅行保険の加入タイミングが何度かありますが、まず旅行申込時が一般的です。旅行会社の窓口なら、担当者にお勧めを聞いたり、他の同じようなプランの旅行者が過去に加入した海外旅行保険を確認するなど、情報収集してみましょう。また、ネットで旅行を申込んだ際にも、保険の案内や広告バナーなど、口コミなどを参考に数社・数プランで比較してみることをお勧めします。次に、旅行出発当日。空港に保険会社のカウンターがあるので、申し込んでいない場合はパンフレット等で確認してみましょう。比較対象は少ないものの、出発当日に加入できる保険は多いので、当日でも手続きすると安心です。クレジットカードに付帯している海外旅行保険も、ずいぶん浸透してきました。出発前にカード会社のホームページなどでサービスの範囲を確認しておきましょう。その上で、足りない部分を補う保険に加入することも検討できます。